正しい知識を付けることが大切|男性化粧水でいつまでもきれいな肌

原因を知る

灰色チェックシャツを着ている男性

保湿不足

顔がテカる原因として、皮脂が過剰に分泌していることが関係して来ます。
皮脂は、毛穴の奥にある皮脂腺から分泌されています。過剰に分泌される原因としていくつかあります。
体の中で顔の部分は、特に皮脂の分泌が多い場所で、おでこや鼻などのTゾーンに皮脂線が多く集まっています。
そのため、おでこから鼻にかけて、テカリが目立つようになります。
皮脂の分泌は、生まれながら多い場合や乾燥肌や混合肌の人でも多く見ることが出来ます。
顔の部分で乾燥が目立つ場所でも、時間が立つとテカリが目立つこともあります。
これらの原因は、肌に水分が足りていないことが原因として上げることが出来ます。

肌の保湿不足することによって、肌に必要な水分がなくなります。それによって、乾燥肌になり、外の影響を受けやすくなります。
外の刺激に反応して、肌の毛穴から皮脂の分泌をして、肌の水分を守ろうとします。この結果が。顔のテカリになります。
顔のテカリが気にになって、洗浄効果の高い洗顔料を使うことで、皮脂を余分に取ってしまう事になります。
それによって、刺激を受けやすくなり、皮脂の分泌が過剰になります。
顔のテカリが目立つ時には、化粧水や美容液、クリームなどで保湿することが大切です。
保湿効果の高いスキンケアをすることで、保湿した肌になり、テカリを気にせず過ごすことが出来ます。
保湿性の高い化粧品を使うことと、ビタミンCが配合されている化粧品を使うことで、皮脂の過剰な分泌を抑えることが出来ます。
原因をしっかりと知ることで効果的な対策をすることが可能です。

↑ PAGE TOP